手描染 眞水

まみず日々のあわぁ

TOP > お知らせ  >宇治とぽっくん

まみず日々のあわぁ

カテゴリー: 世界遺産

宇治とぽっくん

2010.05.17

IMG_1995先週久しぶりのバイクで宇治に行ってきました。

すっごく気持よかったー!!やっぱバイクいいなー♪この季節特に最高です。
市内から1時間もかからないのに、なんだか小旅行気分。

IMG_1993なんといっても空が広い!!それだけでもすごい開放感。京都は盆地でいつも山に囲まれてるから。
宇治川もきれいで、緑もキラッキラしてました。
子供の頃以来に行った三室戸寺、平等院。やっぱりいい。
中村藤吉の抹茶ゼリー、たまき亭のパンもおいしい♪

平等院は修学旅行生が多くてちょっと騒がしかったけど、かわいいものです。彼らは来てるだけでなんにも見てない。そりゃ中高生じゃわからないもんね。私もそうだったし。15年後くらいにまたいらっしゃいませ。

IMG_2045平等院の宝物館には素敵な仏様がたくさんいらっしゃいました。十一面観音さまも。

宇治いいです。こんどはもう少し南下して、浄瑠璃寺とかまた行ってみよう。

昨日まで同時代ギャラリーでやってた ぽっくん展。
めちゃんこかわいかったーーーー!!!
なんだ、この脱力系。
ブログありますっ!
ぽっくんを書いてる淳ちゃんとは3月の個展はすうたうで出逢ったのでした。うれしいご縁です。
100515_1249~01

醍醐山に登ってきました。

2006.07.10

8a7a0dcf.JPG世界遺産、京都伏見にある醍醐寺いってきました。

醍醐寺は山下にある下醍醐と、山頂にある上醍醐に別れています。
下醍醐は五重塔とか素朴でほっとするお寺でした。桜の時がとてもいいらしいです。
上醍醐は山頂まで一時間。結構急な坂道。
ちょっと湿った赤土とゴロゴロ砂利の埋まった階段をドンドン上がって行きます。
めちゃめちゃ暑くて、ひさびさに汗だくになりました。
すれ違う人はほとんど、お母さんお父さん世代の人達。
顔を上げて挨拶すると、”お、若いのがんばってんね”って感じで、
にっこり”こんにちわ”を返してくれるからなんだかうれしい。
にしても、お年を召されても元気バリバリ。体力維持しなきゃね。

山頂からで伏見を一望しながら、おにぎり。
こんなやまのなかに立派な境内があって、昔の人はすごいね。

帰りに勧修寺へ。庭園にある氷室の池には蓮。
蓮と一緒に睡蓮、鯉、カモ。
中之島にはサギが巣をつくってるみたいでたくさんの鳴き声がきこえました。
芝生から池が眺めれるようになってて、のんびりしたいい所でした。
蓮葉小さなつぼみがいっぱい、朝早く来たらきれいなんやろな~。

そろそろ草津の蓮みにいかなきゃね。
蓮好きにはたまらない季節がやってきました。
我が家の蓮、今年は咲くかなぁ~。

海外休暇 終了~

2006.03.25

8f875d22.jpg確定申告も手づくり市も納品も終えて チェンマイ、アユタヤに行ってきました~♪ 無事おとつい帰ってまいりました。5年ぶりの海外はお手軽タイ。 ガイドブックも買わず、そう気合いなく旅立った割に、とっても満喫。やぱり旅は楽しい! 一週間いろいろ長かったけどあっとゆうま。

タイの人の笑顔、優しい仏教、花、田舎、遺跡にお寺。
服や民族雑貨やシルバーパーツお買い物。
屋台でもレストランでもおいしいタイ料理。

ちょっぴり浅黒くなってしまいました。 アジアはいろいろ行ってるのに、タイは今回初めて。 でも結局バンコクには行かず。今度はいつ旅にでるのかな♪

一週間。旅立って、帰ってきて妙な感覚でどっかから戻って来れないことがよくあるんだけど、今回は全然平気。順調現実復帰してます。旅立ってる間に何も変わってないと思ってた割に、変わってる事もあって、ビックリな報告をうけたり、選抜始まってるし、桜前線はとっくに来てるし、野球世界一なってるし!(見逃した~~泣。)そして体重計が壊れたんかと思うほど増えてます。。。泣泣。

そんなこんなで、帰ってきて昨日は一日メールやらファックスやら連絡返信、事務仕事。注文もありがたい事に山積みデス。桜に追いつけといわんばかりにとりあえず来週末までに出荷できるだけ出荷希望注文がお店からいっぱい。うぉ~、来週は気合いです。このすっごいおわれてる状況結構すきなのよね。なはは。テンションあげていきまひょう~。タイで見た異国の花もTシャツにできたらいいな♪

高野山へ

2005.09.29

6aa33084.JPGkk今年はバイクとまみずには雨がついてくるようです。。。天気予報当たらないな~。

和歌山は高野山にいってきました。高野山、そう”山”なんですよ。ウネウネの山道がひたすら続き、車だったら完璧酔ってたでしょう。途中、雲海が見えるくらい。そして辿り着いたそこは。。。さぶい!こっそり紅葉も始まってました。昼間でも15度ないんだもん。

弘法大師が開創した真言密教の聖地で、去年熊野古道とともに世界遺産になった所です。山伏父からも聞いていたので、いつか訪れたいと思っていた場所でした。そこは、なにか、とっても気持ちのいいところでした。空気がとっても澄んでいて、邪気の全くない感じがしました。
宗教、階層にとらわれずたくさんの人々の信仰を集め続けているのがわかるような、とってもホッとするんです。きらびやかすぎず、厳かすぎず。京都の有名なお寺さんとはまたちがう雰囲気でした。
たくさんあるお寺のなかでも、有名な総本山の金剛峰寺はほんとによかったです。白茶けた柱に白い壁がとってもきれいで。上壇の間という天皇の応接間は壁面すべてが金でビックリ苦笑。石庭の石は龍をあらわしてるらしいです。小石が雲海。これで龍って言い切るってすごいなぁ。でもじ~っと見てると龍に見えてくるんです!昔の人ってほんとすごいなぁ~。斬新すぎます。
奥の院の方には、戦国武将や、ゆうめいな企業の人のお墓がたくさんありました。上杉謙信のお墓は結構奥にあったのに一緒に行った友人が何故か引きつけられて発見。立派なお墓でした。ここ戦国オタクの友人がきたらたまらんやろなぁ~。うぅ、うちももっと興奮したかったです。

お寺のPCがノートのMacでまみずとおそろいでした。うふふ。なんでMacなんやろかね。

予想外に雨が降って、宿泊あてにしてた所がダメだったり、落とし物したり(懲りないやつ)とありましたが、お陰でまたいろんな人の優しさにふれ、ハプニングもまた旅の醍醐味?!

帰りに吉野の道の駅で、栗と柿と梨を買いました。やっぱり秋ですね。

最近の投稿