手描染 眞水

まみず日々のあわぁ

instagram

TOP > お知らせ  >届いたステキなもの

まみず日々のあわぁ

カテゴリー: まみず日々のあわぁ

届いたステキなもの

2005.05.05

q昨日持って帰ってきたものを眞水宅に届けてもらう。
ばぁちゃんちでさがしてきた陶器。
古そうなものをセレクトして持ってかえってきました。
こうやって今は亡き祖父母が使ってたもの達を、大事に使って行きたい。
高い骨董屋で買うほどこうゆうものが好きな訳でもないし
大切な人の思い出や歴史があるから使いたいと思う。
昔のものって、手仕事で作ってあるから古くてもしっかりしてるしね。
奥の金の箱は父が使ってた弁当箱らしい。これは領収書入れにしよかな~。
重箱は細々小物入れ。
大好きな風呂敷もたくさん発見。じいちゃんの名前入りだったり。柄も古風でかわいい。これで納品がまた楽しくなるわ。押し入れ収納にも小分けに使えるしね。
杉板の机はけっこうデカかった(苦笑)。でもうれしい。母が子供の頃からあったらしい。引き出しが二つに分かれてて両側から引き出せるようになってるのは、母と叔父が向かい合って勉強できるようにとじいちゃんの愛情。腰の悪かったばぁちゃんが何度も手をついた後が残ってる。
大事にします。

丹後でGW

2005.05.04

nikki0504-1nikki0504-3nikki0504-2

家族サービス。いや、旦那や子供がいるわけではありません。今まで遊びや仕事で散々ドタキャンしてた帰省。散々言われてたので今回こそとなんとか仕事も切り付けて昨日今日と両親のいなか、京丹後市に親子三人で遊びにいってきました。いや~田舎天然生活満喫。
今回の親の一番の目的はフキ摘み。先週の山菜三昧が楽しかったので初めて真水も一緒に行ってきました。頭に手拭、麦わら帽、軍手に長靴。見た目も完璧。
かなり山奥で去年の台風の傷跡が痛々しい。清流のはずが土砂や岩で荒れ果てて、いつもの山菜スポットが残念ながらながされていました。が、それでもフキ、よもぎ、セリが採れる。父は気持ち良さそうにホラ貝の練習。うぷぷ。。
nikki0504-4場所を変えて今度は堤の土手でワラビ摘み。道中、幼少の頃稲刈りを手伝った田んぼの近くを通ったりして思いで話に花が咲く。堤という名の農耕用のため池。そうとは思えない美しい湖でした。
お墓参りにも行って、久しぶりにおじいちゃんおばぁちゃんに挨拶。夕食は叔父叔母が用意してくれた日本海のお刺身と地海苔で手巻き寿司。とれたてのセリをたっぷり添えて。うぅぅぅ~ん、たまんない!
今日は先月探検に行った空家になってるばぁちゃんちに再来。じいちゃんの支那事変兵隊時代の写真が出てきた。父のおじさんで戦時中結核で亡くなった鉄三郎さんがとっても男前。
そして、以前からお願いしてた机、じいちゃんが母と叔父の為に作った杉の一枚板ものの机を引き継いでいただく。宅急便で送る気満々だったのに、父が愛車デミオに載せてしまいました。やるなぁ~。そのため眞水は後部席で後ろ向きに助手席にもたれた状態、机と荷物の中にうもれて帰ってきたのでした~。

GWなか日納品

2005.05.03

の為に制作してました。
昨日は江戸時代の放浪(?)書家良寛の展覧会が大阪北浜であったので、それに合わせて納品準備。時間ギリだったから結構必死。。。な自分に、はっと気付き、そんな必死こいてまで行きたいんか?と諦めかけましたが、ここまでやって。。。というわけで行く前に一件納品すませ京阪に乗り行ってきました。
地位もお金も自尊心もかまわず、庵にこもり托鉢で生活しながら書をしていた人。人々にとっても愛されていたみたいだ。こんな風に生きれるんだなぁ。。。書にもそんな人柄のでたほっこりするもの。展示もアットホームでガラスケースにほとんど入ってなくて、とても近くで見れるし、お客さんもとっても品のいい大人な人ばかりで、混んでたのにとっても気持ちよくみれた。それも良寛さんのおかげかしら。
北浜から中之島公会堂、北新地、曾根崎を通って梅田へ。大阪やっぱ都会だなぁ。人も多いし街がでかいし、ビルが高い。店に顔出して数枚納品。その後帰宅。
もう一件納品準備。。。あぁ、夜が明けてしまった。

今日も山菜三昧

2005.04.30

nikki0430昨日お持ち帰りしたの山菜で朝はお味噌汁、お昼はエビとたらの芽とコゴミでパスタ。具が多すぎたけどなかなかおいしい。サラダはI氏の庭で摘んできたチコリとルッコラのサラダ。ルッコラは花も食べれるんだって。かわいい。山菜満喫、ちと食べ過ぎだな。。なんだかジャンキーなものが食べたくなってきました。明日はラーメン行くか~。

今日は暑かった。噂じゃ30度いったとかいかないとか。夏の匂いがした。暑いとTシャツが動くようで、お店から連絡4件。おだててもらって作業もはかどるのでした。納品したてなのに早速追加。GW半分諦めよう。
街に染料買いに出たらすっかり休日モードでたくさんの人。眞水T着てる人、いないかなぁ~なんて思いながら人ごみ避けつつ自転車で走り抜けた。
ふらふらと立ち寄ったCD屋で”弥次さん喜多さん”のサントラ(まだ見に行ってないのに)と高田渡さんの”系図”(ファーストしかもってなかったんだ)を買う。何となくCDは経費カウントなので最近買い放題やな。。。

緑の日は山菜三昧

2005.04.29

にっき0429-1今日はひとまずのんびりと四度寝グータラしてたら、昼前に突然の電話で起こされました。山菜採りに誘われ、下界からバイクで20分、比叡山の麓、比叡平へ行ってきました。
その山は大文字山のちょうど裏側になるあたり。20年くらい前に乱開発で行政差し止めになり埋め戻しされた山。荒れ地に木々が茂り始めたところ。
雑草しげる急斜面をどんどん進むI氏について行く。おぉぉ、鹿だ!I氏の行きつけの山菜スポットを2時間巡る。
こごみ、うど、たらのめ、こしあぶら。大漁です。
お庭でお昼ご飯。山菜天ぷら、ざるそば、コゴミの白和え。とれたて山菜、おいしい~!初山菜はもっと食べにくいものかと思ってたけど、あっさり爽やかな香り、ちょっと苦み。デザートはI氏お手製ブラックベリーのジャムでアイスクリーム。なんて贅沢なひと時なんでしょう。
I氏の庭にはたくさんのハーブ、部屋には石のコレクション、何故か60年代の脳外科手術器具セット、歯医者のルーター、理容院の椅子、石の放射線をはかるガイガーカウンター(きゃ、“太陽を盗んだ男”のジュリーみたい!)。たのしいお家でした。
にっき0429-2にっき0429-3

GWや~~

2005.04.29

ついにGW。まみずは昨日まで鬼になってました。ははは。
お店注文が全部GWまでに納品をと重なっていただいてたのでした。ありがたい悲鳴をあげつつ、ここ一週間ビビってゆっくり寝れない日々。1時にねて3時起きるとか、4時に目さめてまうとか。やっと少しほっこり。結局間に合わない分もあったので、すっきり終わりではないけど、ひとまず一段落。
忙しいからって焦って作れるものでもなく、かえって失敗してしまう。ので時間を長くするしかないんやけど、ほんま自分にまだこんな集中力があったなんて。自信つきました。
HP注文分に手作り市でいただいた個人様への注文も大分送れました。(お待ちいただいてるかたもうしばし。。。)
友達に手伝い頼んだら朝一に来てくれて、いろいろ効率のいい雑務をしてってくれたり、たまたま夕方の納品必死な時に遊びに来た友人に手伝わせたり。助かったよ~おおきにでした。
追われまくってる時に限って、隙間見つけては他の事したくなるあれはなんなんでしょうね。新作つくったり、掃除したり、いいタイミングで誘われたり。
いろいろやりたい事、やらなあかん事もたまってきたし、少し落ち着きましょう。

新しく愛媛のお店、”Andante”さん ”Andante”さん にこのGWより置いていただく事になりました。多分今日から。よろしくおねがいします。

最近の投稿