手描染 眞水

まみず日々のあわぁ

TOP > お知らせ  >いっぱいロンパース

お知らせ

いっぱいロンパース

2010.03.31

IMG_1044昨日の朝の雪景色。
大文字山の裾と、哲学の道の桜と、銀閣寺荘。

久々の御所朝太極拳。
ここ一ヶ月ジョギングもヨガも太極拳もやってなかったから、体がちじこまってる感じ。
やっぱ動かした方が気持いい。

IMG_1058帰り道御所の糸桜は満開ー!

集中して制作に励んでます。出かけたり、人に会ったりする時間も多いけど、メリハリつけてできている。今後の為にも今気合い入れてやっとかなきゃ。

ロンパース、今注文いただいてる分が10枚もー。プレゼント用に人気者です。
お名前によって柄の色を変えるので楽しい作業。
麻の葉柄。麻はすくすくまっすぐ育つので縁起がいいと、赤ちゃんの肌着に昔から使われていた伝統的な柄です。
私自身が友人のプレゼント用にと作り出したのが、こんな風に人気者になってうれしいなー。
今回は生成と水色。ピンクと白もありますー。
IMG_1071IMG_1070IMG_1072IMG_1073IMG_1065IMG_1074IMG_1066

桜と雪と満月の夜

2010.03.30

100329_1141~01午前中買い出しに自転車で街に向かう。
道すがら、哲学の道も、夏にキャッチボールした公園も、錦林車庫裏の白川沿いも、熊野神社も、木屋町も桜がちらほら咲いてます。春だなーー!

昼間個展中のもえぎさんと電話で話してて、
益子は先週雪降りましたよーなんて話聞いて、
京都は桜咲いてますよーなんて話してたらーーー

午後から急に寒いと思ったら、夕方から雪。ちょっと吹雪いてるし。
工房から帰り道は、久しぶりに芯から寒く、哲学の道の桜と、ちらつく雪と、夜空にぼんやり満月の、不思議な夜。

IMG_1034この寒さ、昨日じゃなくてよかった。
昨日は『はすうたう』の時に知り合った方が蓮の植え替えに誘ってくれたので訪ねてきました。
滋賀県坂本。
話してたら、蓮以外にも近い感じがして、案の定共通の知り合いがいたり。
縁側のある家の作り、夜はお外で火起こしてバーベキュー。どっかで見た事ある景色だなー。益子のデジャビューか??笑
同じ匂いの人を嗅ぎ付けてます。

唐招提寺という白い蓮と、即非蓮というピンクの蓮を、株分け交換してもらいました。
今年は咲くといいなーーーーきっとね。
IMG_1032IMG_1037

やっと綾部!

2010.03.28

IMG_0990_2ずっと遊びにいこうと思って、はや一年。
やっと行ってきました、京都府綾部。京都市内から車で2時間。
うどんと、妙ちゃんと、若杉ばぁちゃんに会いに。

3年前に我が家でうどん会をしてくれた竹原君のお店、竹松うどん店で念願の手打ちうどんをいただく。

何度かいただいてるけど、どんどんおいしいです。

IMG_0989きゅっっとしまったしょうゆうどんは、見た目もツヤツヤで美しく、のどごし最高です。
かまたまは、卵と醤油の絶妙ハーモニー。
『せせりうどん』は、炭焼きしたせせりの香と出汁がしっかりしててこれまたおいしい。
付け合わせの昆布や、こんにゃくの天ぷらも♪

そしてーー、竹原君とこに嫁に行った松島妙ちゃんに久々再会
益子に導いてくれた彼女に、先日の益子の話をしてるのがなんだか不思議なかんじ。相変わらずかわいいひとです、いやより一層かわいい、新婚だし笑。
三土市という手づくり市イベントの企画に関わって、すっかり地元の人たちともがっつり関わってる様子で、その感じが陶器市のかまぐれの会議に行く感じと何ら変わりなく、よその土地に暮らしても変わらず彼女らしいかんじがなんだかうれしい。
お店の中にも、家の中にも、二人の時間が丁寧に流れていて、とっても居心地のいいお家でした。
家の作りや匂いが、なつかしい祖父母の家に似てるところがたくさんあって、ちょっとせつなく よりほっこり。

IMG_1005今は仮店舗だそうで、ただいま蔵を改装中。夏過ぎには新店舗オープン予定。
IMG_1003IMG_0996_2IMG_1001
IMG_1010
最近綾部に引っ越した元シサムスタッフのかのーさんとも再会。はやく素敵な住まいが見つかるといいねー。

IMG_1013そして、今回思い切って綾部に来れた理由は、前から行ってみたいと思ってた若杉友子ばぁちゃんの野草料理教室を、友達の陶芸家出口ふゆひちゃんが主催すると聞いたからです。
ちょっとお手伝いをしながら、教室に参加させていただきました。
若杉さんは思ってた通りの方で、とっても元気で笑顔いっぱいチャーミングなチャキチャキおばぁちゃん。

レシピは
つくしのふりかけ
玄米
菜の花のペペロンチーノ
菜の花と油揚げの煮物
つくしの炒め物
里芋とよもぎのみそ汁

IMG_1016どれもそんなに難しくない行程でシンプルなレシピなのに、一つ一つの味がしっかりしてて、目が覚めるようで、力がでる。ほんとおいしい。
ちょっとした事、例えば皮のむき方とか、ごまのすり方とか、調味料の入れ方とか、ポイントポイントを丁寧に順序立ててちゃんと見てやること。
菜の花の灰汁の抜き方が独特で、少しほろ苦い春の香がしっかりしてておいしかった。

私も一時菜食にこだわって、買い物も自然食品屋しか行かないし、肉も魚も煮干しも砂糖も極力取らないみたいなことやってる時期もあったんだけど、いまはすっかり。。。うんーーちょっぴり家ベジ程度(魚あり、肉卵牛乳めったに買わない。でもそうゆうの使った方がお料理たのしいんだけどなー)。でもやっぱりこうやっておいしい草食食べるといいなーと思う。ちょっと心がけつつ、丁寧にお料理しよう。

また身近に感じる土地が増えました。やっと導かれた綾部。ちょくちょく行く事ができたらいいなーーー。

お絵描きする。最近のお姫様ってどんなの??私の絵、古い。。。苦笑IMG_1022

新車♪

2010.03.26

IMG_0978桜が咲き始めてるというのに、京都さぶいです。

早朝に益子から帰ってきた昨日はさすがに一日ぼんやり。体力も気持も復活せず。とは言っても一日家でグータラできない性分で、先日壊れた自転車の代わりを探しに北山へ。雨の中トボトボお散歩一時間。お目当ての雑貨屋には、気に入る自転車なく。
しょうがないので、工房の近所の普通の自転車屋さんへ。
お気に入り発見。ハンドルがかわいいー!
ギアも3段、見た目もシンプル。タイヤ小さいけど、前のママチャリよりよく走ります♪
愛車すっきりモノトーンの爽やかKawasaki250TRくんともお似合いな感じ。ちょっと奮発ご褒美♪

このチャリが工房前に停まってる時はいてますので、のぞいてやってください。
(吉靴房野島さんのチャリも黒いです。ちょっと似てます。)

今朝は6月にグループ展が決まってる代官山無垢里さんが工房にいらっしゃいました。吉靴房さん、ノキロさんとそろって打ち合わせ。いい展示会になりそうです。たのしみだなーーー!

益子から帰ってメールをチェックすると、たくさん注文いただいてました。毎度のお店から、久しぶりのお店から、個人の方から。
すっかり秋冬ののんびりした注文のペースになれちゃってて、ちょっと焦ってます。
今月は2つ個展があったので、約束や用事を月末に入れてて、そんなで人にあってたらあっという間に時間がすぎてしまう。でも、そうゆう時間も大切で。人を育てるのは人。。。なんていって制作できないと焦るし。バランスが大事。
注文がいっぱいだなんて、ほんとにありがたいお話。
個展がおわったらやろうと思ってた事がいくつかあったんだけど、ひとまずしばらくお預け。
先々の予定もどんどん決まっていって、うれしいしワクワクするけど、不安もいっぱいだけど、いままでやってこれたし、信じるしかない、やるしかない。
来週は制作に集中だー。

花、たくさんわらうーー

2010.03.24

IMG_0972_2今朝、5日ぶりに京都に帰ってきました。京都駅から市バスを降りた哲学の道はーーーーー!

桜が咲き始めてました。

すっかり春が始まっている。優しく迎え入れてもらったみたいで、なんだか涙一粒。
一つ終わって、また一つ始まる。春はあたらしい始まりを告げて。
いつもなら急かされるようでそわそわ不安になるから苦手な春なんだけど、今年は大丈夫な気がする。

IMG_0960栃木県益子での個展、花わらうはとても好評ですー♪
最近の展示会といえば、絵の作品がメインでTシャツが隅の方に追いやられだったのですが、今回はドカンとTシャツメインの展示。白い壁と木の床と窓からの柔らかな日差しのとても素敵なギャラリースペースで広々と展示させていただきました。
Tシャツちゃんたちが、とっても幸せそうに並んでます。

在廊3日間の間、来場もたくさんいただきました。陶器市というイベントでは何度も出店してる益子だけど展示会というのは初めてだし、場所も街からはなれた不便なところにあるので、どれくらい来てもらえるんだろうと、初めとっても不安だったのです。
でもでも、そんな不安吹きとばしていただきました。ありがとうございました。

ワンピースが、やっぱり一番人気♪ユーカリやミモザも好評です。桜やスイートピーも。

IMG_0926展示会場のもえぎ本店がまた、なんとも居心地のいいこと。
あの場所全体が、心地よかったのです。展示会場も、テラスも、スタッフの方々も、なんとも気持いい感じでした。
同じ建物内では大好きなHACCHIさんのカメ展も開催中だし♪もえぎ本店3周年で、ワークショップやシタールの演奏などいろんなイベントもやってて、連休中は大盛況だったのでした。

そして、オフも大満喫な益子。街では陶ISMというイベントが開催中で、若手の作家さんたちがたくさん集まってたそうです。そのイベントの為に東京から年末の展示会でおせわになった麻布十番ギャラリーのスタッフ原田さんや、その時仲良くなったうつわ謙心さんと夜合流して、いつもお世話になってる個展直前の伊藤剛俊くん宅で宴会。あんなに大笑いしたのいつぶりだろうってくらい、よく飲んでよく笑いました。ほんと楽しかったーーーー!!

HACCHIさんに笠間のsobasobaという蕎麦クレープのお店に連れて行ってもらったり。

京都からちせ谷内亮太くんとのろっちが旅行がてら見に来てくて、もえぎのテラスでランチしながらお悩み相談聞いてもらったり。

宇都宮のパパラチアさんで、6月の展示会の打ち合わせも。6月はナイトギャラリー、9月は個展がきまり、ドキドキ。緊張する。

なんで益子という京都から離れた町にこんなに縁深いのか謎なんだけど、行ったら毎回がっちり引き寄せられてしまう。よその土地でフラフラと迷惑かけたり困ったりもするけど、飾らず素直に、ほんっっっっとに良くしてもらってます。たくさんたくさん、心から感謝を。
IMG_0925IMG_0957IMG_0958IMG_0928IMG_0930IMG_0929IMG_0931IMG_0910IMG_0919IMG_0918IMG_0956IMG_0943IMG_0902

益子での個展中です

2010.03.21

100320_1340~01[1]昨日から栃木県益子もえぎ本店での個展、花わらうが始まってます。

ローカルバスで益子に入ったとたん、京都でバタバタしてたこと、そわそわ浮かれてたこと、不安やグダグダが、抜けていく。広い空と、乾いた空気と、柔らかな日差しとともに。この町の人が好きなんだと思ってたけど、単純にこの土地が肌にあうらしい。なんとも不思議なご縁でかかわって4年。ほんと不思議だ。

そんな益子で個展が出来ることをとても幸せに思います。

もえぎ本店は町から少し離れた山の中にある素敵なギャラリーです。これまたとっても気持ちのいい場所で、合ってるかんじがする。
スタッフの方々もとてもいいかたばかりで、居心地よく搬入、在廊2日間をおえました。

この町にあと2日お世話になって帰ります。

展示会は」4月の13日までです。
ぜひぜひおこしくださいませ!!100320_1532~01[1] 100319_1720~01[1]

明日から益子

2010.03.18

IMG_0891_2最近買った本『パン屋と本屋』を読んで、久しぶりに高野のパンドラディーへ。
やっっっっぱりおいしい。生地のもっちり感がなんともたまらない。
ここのクリームパンが大好きで、クリームの色は『バニラビンズ、卵たっぷり!』とかじゃなく地味なかんじなんだけど、ちょっと洋酒の香りがきいてて、どこか懐かしいのは昔母が作ってくれた味に少し似てて。余計なものがなにも入ってたいシンプルなおいしさに、一口食べた瞬間ほほぉ~~っとやさしいため息がでました。

昨日、出荷を終えました。
栃木県益子 もえぎ本店での個展の詳細です。
20、21終日在廊 22日も少しいます。
23日はのんびりして帰ってきます。
24日までメールの返信はお休みさせていただきます。ご了承くださいませ。

益子で自転車を買おうとネット検索してたら、なぜか京都で愛用してる自転車が壊れちゃった。きっと焼きもち焼いてへそをまげてしまったんでしょう。ぐすん。

夜はビバラムジカで左京ワンダーランドの打ち合わせ。フライヤー担当してくれてる松永君はとってもたよりになる!!かわいいフライヤーになりそうです。リーダー谷内君、ツイッターがはやってるらしい。豆ずきん作家てるよさんはトークイベント担当にきまり。会計担当(?)ご機嫌の私はいつもより冴えてていいアイデアをだす。

最近みたDVD

南極料理人
好きな感じでした。キャストが堺雅人、生瀬勝久、きたろうだし♪豊原功補さんかっこいいなー♪すてきなお兄さんおじさんたち。
極寒のなかのストイックな日々っなんて感じ全くなく、大事件がおこるわけでもなく、おいしそうなごはんと、閉じ込められちゃった白銀の世界で、時にはもめたり病んだり家族みたいな共同生活がなんともコミカルに描かれてます。ほっこり。

闇の子供たち
タイでの小さな子供たちの売春、臓器売買。見てられない。つらかったーーー。。。実話??本の方がもっとひどいらしい。
内容とは全く関係なく、画面に江口洋介と佐藤浩一と豊原功補3人そろったときは、、おぉー男前揃いっ!と、ちょっとよろこんでしまいましたが。。

空中庭園
うむーーー、キョンキョンと板尾さんが出てて、トウキョウソナタみたいなノリかなーと思ってもたら、違いましたー。残念。あんまり好きなノリでない。なんか怖い。

IMG_0891_2

1 / 3123

最近の投稿