手描染 眞水

まみず日々のあわぁ

TOP > お知らせ  >グールドナイトのはずが。。。

お知らせ

グールドナイトのはずが。。。

2010.05.31

IMG_2130京都の南にある城陽の24号線からの景色。この空の抜け方が最高に心地いい。いつか住んでみたいかも。

昨夜は隣人あっちゃんを誘って、以前から気になってたすっごい近所の住宅街の中にある中華『盛華亭』に行ってきました。
日曜の8時すぎというのに満席。なんとか入れたものの人気のあるメニューは売り切れ。そんなに人気店だとは!
そして期待以上のおいしさ♪あっさりだけど、しっかり。おいしかったーー!
近所でいいお店にであえてうれしい。家飲みもいいけど、やっぱおいしい外食は幸せだな。

そしてその夜は我が家に流れ、わざわざレンタルしてもらった念願のグレングールドのDVD鑑賞会♪同じくグールド好きのキャンドル作家NURIちゃんを誘って。
そんな待ちに待ったグールドナイトのはずが。。。飲み助女子三人でDVDそっちのけでトーク盛り上がる。。。最終ユーチューブで大森南朋を夢中で見てたり。DVDはほとんど見てないくせに。苦笑

馬鹿な話もしつつ、人との関わり方とか、制作や勉強や課題の追いこみ方とか、取引先との苦労話とか、他分野同士ながらわかり合えたりするのがおもしろい。
NURIちゃんの制作との向き合い方とか、意識の高さにはいつも刺激をもらってて、引き出される自分の言葉にもドキっとする。

そんな2人に、なんでそんなに体力があるのかと聞かれ
『血筋と、子供の頃の食生活ちゃうかな』って、
いまさらどうしようもない参考にならない答えを出してしまいがっかりされてしまう。
秘訣なんてないなー。今でこそ運動してるけど、ずっと美術部文科系の人間だったしひ弱なはずなんだけど、同じ事をしてても他の人の疲れのほうが明らかに大変そうだったりする。寝不足でも朝は強いし、二日酔いも人より軽いし。汗かきで新陳代謝いいし、肩こりもないし流れのいい体質らしい。ほんと丈夫に産んで育ててもらったのには感謝。これで思春期にクラブ入ってがっつり鍛えてたら私どんだけタフな人間になってたんだろ。体力よりもメンタル面は鍛えたときたかったなー。

もう一つ、思いついたのは『どこでもすぐに寝れる事』かな。
これ才能だとおもう。ほんと関心されます。
最近工房での昼寝に慣れてしまって反省中だけど。。。

情熱の薔薇

2010.05.29

IMG_2103_2注文に追いついたと思ったら、また違うお店から注文をいただく。作品作りと平行していいペースでできている、かな。

ようやくのってきた作品作り。
どこまでいけるかな。

もうすぐ芸大時代の友達の結婚パーティーなので、髪飾り作ったり、ウクレレの練習を仕事の合間にしたり。
つま弾きながら歌うって、なんだかとっても心にしみる。
ただ聴くだけとも、カラオケで歌うのともちがうのです。

IMG_2109なるべく小さな幸せと 
なるべく小さな不幸せ 
なるべくいっぱい集めよう
そんな気持わかるでしょ

わかるよ、ヒロトーーー!
ポロポロウクレレの音といっしょに口ずさんでみたら、なんだか泣きそうになってしまう。

みんなに会えるの楽しみだなー青春時代ですから。
あの人たちにはなんにも格好つけなくていい。全部ばれてますから。ぐちゃぐちゃしたのもさらけ出して、あがいて、はちゃめちゃに楽しい事もいっぱいやってたあの頃。みんなもうすっかり優しい人になって。きっと素敵な会になるはず。

IMG_2100IMG_2117

バイク奈良~室生寺、聖林寺

2010.05.27

IMG_2063バイクで奈良に乙女ツーリング。お似合いなバイク♪
200キロも走ってたとは思えない疲れのなさ!
バイクって一人の乗り物だけど、やっぱ一人じゃない方が楽しいしラクチン。疲れ方が全然ちがう。

今も色濃く脳裏にうつる2体の菩薩さま。ほんとにすてきでしたー。
ここ数年、少しずつ仏像を見たりするようになってきたけど、今回ほど印象的は仏様に会えたのははじめてで。(今までは秋篠寺の技芸天が印象的)
帰ってきて時間が経つごとに、心にどっしりしみ込んでくる感じ。
写真と全然ちがうんだなー、やっぱ生がいい、ライブがいいでしょう。
十一面観音様。。。しばらくはまりそうだ。

奈良旅は、京都から宇治、宇治田原、柳生、笠置、針を通る道は山の匂い心地よく、ダムの景色美しく、川沿いのゆったりした道、茶畑、超下り急斜面のカーブ道、などなど退屈しない快適な道のり。

室生へ。
大野寺の磨崖仏を見る。

IMG_2077そして室生寺。場所自体がなんだか心地いい。
金堂、弥勒堂、奥の院とそれぞれの空気感があり、仏様もそれぞれ個性的。
そしてなんと言っても十一面観音。なんて柔らかな物腰の仏様なんでしょう。ちょっと素朴なかんじは山寺ならではなのかな。お顔がとってもやさしい。後背の彩色もまたいい感じで、印度更紗のような雰囲気もあり。いい。すごくいい。
金堂の�達葺きの屋根は羽ばたいて行きそうな優雅がありつつ、エッジの効いててかっこいい。
そして大きく高くそびえる杉の間を登る石段の先にある奥の院は、すっごい空に向かって抜けていてl気持がいい場所でした。

IMG_2081参道前にはちょっとしたお土産屋さん街があって、なつかしい雰囲気でいい感じ。
土門拳も泊まったという橋本屋旅館で山菜料理御前でランチ。
シャクナゲの季節はまた華やかなんだろうなー。

龍穴神社にお参り。

桜井市に向かう棚田の景色もまたいい。

桜井市の聖林寺へ。
なんとも素敵な十一面観音さまが。。。
ほんとに美しい。
ほんとに、なんてきれいなんでしょう。
ちょっと腰のくびれが女性らしい。華奢なのでなく、どっしり安心感のある感じ。いろんなバランスがすごくいいんだろうな。ほんとクギヅケでした。

そこから奈良市内へ。
横目にいつか行きたいと思い続けてる三輪山を見つつ、夕暮れ時の東大寺へ。
シルエットで見えた興福寺の五重塔。
人気のない(鹿もいない)東大寺門。奈良公園満喫。

帰り道の24号線も予想外に快適道。

京都着後、三条の大衆酒場伏見で締め。

仏像を見るといっても、私の見方なんてまだまだ浅く、どっちかって言うと絵の作品を見たり、音楽を聴いたり、器を手に取ったりして、好きなものを探すような感じに近い感覚で見ている。こんなんでいいのかなーとも思うけど、仏教や仏のことを本で勉強しようとしてもなかなか頭に入ってこないし、ちょっとずつわかっていけたらいいかな。
『この仏様すてきやなー』と、どこがどういいとか言葉で説明できないけど、感覚的になにか心に心地いいものを感じる。不思議。

すっごくいいもの見れました。奈良、天平文化いいなーーー!京都もいいんだけど。

裏打ちと、暖簾

2010.05.24

100523_2143~026月の宇都宮でのナイトギャラリー、日本画の細長い作品でいこうとおもってます。
今回も天井からつって、キャンドルの明かりnなかゆらゆらしたらいいなーと。
去年末から作り出して、少しずつ枚数も増えていってます。とりあえず、丸一年は蓮を追いかけて描いていこう。何年か続けて、いつか100枚くらいになったら、いい場所見つけて個展ができたらいいなー。
3月の展示のときもこの絵を天井からつったんだけど、裏に回るとパネルの刪(さん)が見えっぱなしでかっこわるかったので、今回は見えないように和紙を貼る事に。和紙一枚では弱いので2枚張り合わせる裏打ちと言う作業をしてます。地味。。。見えない努力。しかも表面は完成した作品なので淵に糊をつけるのとか、かなり緊張。
裏に貼った和紙にも描くか描くまいか検討中。

100523_1757~024ヶ月くらいおまたせしてたご注文いただいてた暖簾をやっと作れましたー。
去年の『はすととリ』シリーズな絵でのご注文。
幅90、長さ150もあるので描きごたえありました。
暖簾は生地を仕入れて仕立てるところから自分でやってます。たまにしかしない慣れない作業なので時間かかったりなんだけど、真ん中を手縫いする作業とか楽しい。
調子が良かったのでもう一枚描く。

集中。充実ーー。

100523_1945~01そんなこのごろ、ずっとクラムボンを聴きながら作業してます。
最近よくクラムボン好きな人に会って、先週ライブで京都にも来てたみたいだし、新しいアルバムも出たらしくFMでも時々聴いて気になって、便乗して頼んでた大阪のライブチケットは取れなかった。元々好きだけど、バンドより郁子さんのソロのが好きだったんだけど。
こないだリバイバル上映で、クラムボンのライブのドキュメンタリーの上映があったんだけど、見逃したのが気になってDVD『たゆたう』を買ったら、めちゃんこ良くて、ドンはまりしてしまいました。
いやー、なんだか泣けた。
12年続けて、こんな風に出来上がって、こんな風に笑えるなんて、ほんとすてきだなー。
3人のキャラも予想外で、音聴いてるだけじゃわからない人柄に親近感もでてより好きになってしまった。
それでアルバム聞き直したら、これまた良くて。
ライブ音源の一曲目のシカゴは、イントロで毎回ウルッとくる。
新しいアルバムはやく買いに行こう。

雨です

2010.05.23

IMG_2061工房に通う道にあるお宅の薔薇。毎年楽しみにしてるのです。今年もきれいです。雨で散ってもまだまだ蕾がついてるのでしばらく楽しめそう。

今日は土砂降りの一日のよう。左京ワンのミルキーウェイパレードは中止です。残念。また来年。

しばらく雨のようで、先週から計画している奈良へのツーリングの約束もなかなかかなわず。

製作中のTシャツも干したいし、家のセーターや毛布も全部洗ってしまいたい。
次の晴れの日が待ち遠しいなーー。

先日工房に一歳くらいの男の子をだっこした男性のお客様がいらっしゃいました。
『まなやろ?僕の事おぼえてる?』って。
。。。えーーーーーっっ。全然覚えてないし。汗
まさか、その子私の子供ですか??って、そんなことあるわけない。

散々じらされ、やっと当時のあだ名を名乗ってくれました。
『あーー!!ちぃかまかぁ!!みかんと一緒に3人で精華(近くの芸大)であそんだ!!』
なんのこっちゃ。
彼のあだ名が『ちいかま』。一緒にあそんだ友人のあだ名は『みかん』。
学生の頃に、他校の学祭で遊んでた時に会ったような気がする。なにして遊んだのか全然覚えてないんだけど、話してるうちに当時の面影が見えてくる。12年ぶりで3回くらいしか遊んでないし覚えてないのも仕方ない。
彼は私の工房の向かいの着物屋さんのお婿さんだそう。
ネットで私の名前を見て思い出してくれたんだそうで、うれしい。

思いがけない再会。最近こうゆうの多いなー。世間の狭さ、楽しいもんだ。

明日のパレード。。。

2010.05.22

100521_1844~01夕暮れ時の鴨川を自転車で走る。色濃くなりつつある緑がさやさやととってもきれいでした。

100519_2121~01旗つくってみました。幅150。これ持って明日の左京ワンダーランドのミルキーウェイパレードに参加しようと作ったんだけどーっっ。。
明日は雨予報。雨だったらジャンベトかの楽器がぬれるとだめなので中止です。がっかし泣。
こうゆう絵描くの久しぶりだったので、新鮮で楽しい。いい気分転換。

100519_2129~01昨夜は左京ワン関連イベント、左京コンでした。苦笑。人も集まって、知ってる人がいたり、ぜんぜん異業種な人がいたり年齢も様々。楽しい会でした。

そろそろスタンプラリーも回っていこうー。

100521_1102~01展示会に向けての制作は順調。いろいろしてます。京都の個展は鞄やワンピやいろいろアイテムだします。
もう5月もあと10日。なんとなくテンションあがんない感じで、それは5月のせいにしたいな。はやく5月おわってほしい。けど、6月はゆっくりきてほしい。。。絵の作品作りの方が進まず、それがテンションあがんない要因でもあるきがする。あー早く脱出しよう。

HP更新しました

2010.05.18

IMG_2051やっとっっっっ、HP更新しました。
夏のさわやか柄でてますー。http://mamizu.net/

今年の夏のテーマは  淡く  です
あんまりかっちり描かずに淡くふんわりした感じにしたいんです。描きだすと気づいたらかっちりしてたりするので、心がけつつやってます。

鉄線、ワンピもあります。6月の展示会にでてます。

展示会のお知らせ、リンク、ブログのリンクなどなど、ちょっとずつ変更しました。

IMG_2048昨日はノキロの店長陽子さんのご紹介で着物屋いち瀬さんにおせわになり、浴衣の事をいろいろ聞いてきました。
今回かなり我流でつくったので、それはそれでありなのですが、いろいろ決まり事ややり方、帯や下駄とのあわせ方や、着こなし方、いろいろ聞いてきました。
帯が変わるだけで全然感じが変わるのです。
展示会ではそれらコーディネートして展示できたらいいなと思ってます。
うふふ。ゆかた、かわいいですよん。

IMG_2050帰りに工房近所のお弁当屋さん(イートインもできます)空まめさんでランチ。
日替わりのお魚の甘酢あんかけおいしかったーー♪
そしてひそかに珈琲もおいしい。
空まめさんでは、ノキロのお出かけイベント中で、渡辺英里子さんの器や、橙さんのガラスなど展示販売されてます。

代官山無垢里での展示会のDMです。関東のみなさまもうすぐ送ります。mukuri_omote2

1 / 212

最近の投稿