手描染 眞水

まみず日々のあわぁ

TOP > お知らせ  >よいお年を。。。お知らせあります。

お知らせ

よいお年を。。。お知らせあります。

2011.12.31

おもわず『おっ」と声が出たのですが、来月手づくり市の当選ハガキが届きましたので、15日出店します。
今の場所での最後の工房営業日は13、14日となります。

引っ越し直前ですので、昔の作品の蔵出しセール、在庫のTシャツも割引しようかなー。ぜひお越し下さいませ。

引っ越しですが。。。。
1月末に東京に引っ越す事になりました。

びっくりですよね。はい。
眞水は京都でしょーーーって、自分でもずっと当たり前のように思っていたのですが、縁というのは不思議な物で、まさか東京で暮らす事になるとは。
東京に行くというと、事業拡大かとか東京進出かとか言われるのですが、そうではありませんー。遠距離してました相方くんとの都合によりです。
ここ半年、親や彼とも散々話し合い、友達にもいろいろ意見を聞いて、京都を離れたくなさ過ぎて引っ越しを決めた後も喜べず、一転二転三転してようやく出た答えで、先日やっといい物件も見つかり、やっと笑って引っ越しの事を話せるようになりました。

これから引っ越しも大変だし、寂しいだろうし、トラブルも大なり小なりあるだろうし、年始早々気合いれていかなくては。

家は千歳烏山の昭和な団地にきまりました。人に言うといい所だねーと言われるのですが、何があるのかわかっていません。下北とか吉祥寺が近いそうです。落ち着いた住宅街です。

家探しも秋からいろいろ見て回っていたのですが、なかなか決まらずで、別の物件が決まりかけてた所で心配してくれてたdada crafts(7月に個展をした神保町のギャラリー)の波多野さんが紹介してくれた所に土壇場でひっくり返って決まりました。
波多野さんとの出会いは、去年秋の綾部の『竹松うどん』の土壁塗りを手伝いにいった時に東京から『塗り壁隊』が来ていて、波多野さんはそのメンバーだったのです。
団地には塗り壁隊の他のメンバーの方々も住んでいて、塗り壁隊隊長の片山さんは建築事務所をされていて、決まった部屋のリフォームの段取りなどお世話になりまくってます。

竹松うどんは、益子で陶芸をしてた竹原妙ちゃんが嫁にいったところで、いろんなご縁が巡り巡っていい住まいが見つかりました。もつべきものは友ですね。。。ほんと感謝。

これから床を無垢板に張り替えて、畳替えして、塗り壁隊の皆さんと友達とで壁に漆喰を塗ります。

不安もいっぱいだし、京都が既に恋しいんだけど、どこに住んでいようと自分は自分。せっかくなら楽しまなければ!東京生活は2年以内の予定です。きっと住めば都でも満喫できると思います。だめだったら帰ってきたらいいしっ。苦笑

数年前、『京都を出てみたい』と言ってたんです。軽々しく願った事を反省ですっ。なくしてみないとほんとの大切さってわからないものなんだな。
京都が大好きなのです。今回改めて思い知りました。生まれ育ったのは隣りの市で、10代後半からどっぷり京都市内へ。友達や知り合いが沢山いる安心感もだけど、空気、気配、流れる速度、山が近くて、川があって、夏はどっしり暑くて冬はバシッと底冷え、目にする景色がどれも心地よい。

離れたら何が一番恋しくなるかな。

そして、いつかは田舎生活ができるようにこっそり願いつつ。イメージを頭にしみ込ませておかなくては。

今後工房での営業日はなくなりますが、手づくり市もできれば出店続けたいし、ちせで一日店長しようとか、アイタルガボンで営業日さてもらおうかなとか、片足突っ込んでいく気満々です。
来年は4月に京都で個展予定、6月には10周年なのでなにかできたらいいな。

今後とも変わらず、見守っていただきますように。よろしくおねがいします。

では、よいお年を。

回 番外編

2011.12.29

ギャラリーの原田真由美さん宅でホームパーティー♪

DSCN1598

高層マンションからの夜景に大興奮して酔いがまわってつぶれました。。。

DSCN1601

ある日の朝食。冷凍庫にあったいくらで朝からグンカン巻いてみました♪

DSCN1594

京都から仕込んできた天然酵母。自家製アンチョビとトマトソースとデンマークのチーズで、べっぴんぱん焼き上がり~。

DSCN1611

毎年恒例ばか4人。早く搬出すればいいのに撮影に30分かけてたら、カメラをつぶしました。。。
DSCN1650

DSCN1653

打ち上げは浅草の大衆酒場ニュー王将へ。一泊2400円のいつもの栃木屋泊。

回ーmeguruー 3人展おわりました。

2011.12.29

DSCN1554麻布十番ギャラリーでの3回目の3人展がおわりました。

3人でつくる空間が心地よく、また来年もこの3人展に向けて絵を描いていきます。

終わってひたすら一人反省会中ですが、言い訳はせずに、来年少しでも成長してまた3人で逢えるように

もっと意識を高く。でもちょっとゆるいのが自分らしいので良いくらいにふわっとして。ちゃんとすべき所を見落とさないように。
『ちゃんとする』ってここ数年毎年目標の一つに書いてるけど、来年もやなぁ~~~

これからも回る(めぐる)『回-meguru-』は場所をめぐるのか、時間をめぐるのか、3人のなかでいろいろめぐりつつ、いつまでめぐるのか。お楽しみにです。
DSCN1557DSCN1640DSCN1556DSCN1581DSCN1630DSCN1566DSCN1548DSCN1587DSCN1639DSCN1593DSCN1568DSCN1545DSCN1558DSCN1589DSCN1597DSCN1588DSCN1616DSCN1567

ふたたび東京へ

2011.12.24

e1ba6455.jpgふたたび東京に夜行バスで向かいます。

メールの返信は28日以降になります。

4日間、なんだか気持ちが忙しくて、展示会中の食べ過ぎ飲み過ぎで二キロも太ってしまったのが一気にもどりました。わーい。
道や店でひさしぶりの友達に偶然会うのが一日に二回以上はあったし。アンテナがいい感じもするんだけど、衝撃的に合わない人にも出会ってしまったりもしたし。段取りしてたことが急にひっくりかえったり。気持ちが上がったり下がったりというよりは、揺さぶられたような感じでした。早く落ち着きたいな。

これも年末だからかしら?

続きを読む

ただいま京都

2011.12.20

京都帰ってきました~。
麻布十番ギャラリーでの3人展は26日までやってます。
私は週末また東京に戻ります。

展示会の様子アップしようと思ったのですが。。。カメラをギャラリーに置いてきた様子。。。残念。

今回もいい展示になりました。
よかった。。。今回今までみたいに3人で話したり集まったりする機会も少なかったし、それぞれ忙しくて方向性も変わってきてるし、DM作りで私的にはかなりぐったりだったので作品並べてダメだったら今回きりで抜けてもいいかなとか思ってたんですが。やっぱりよかった。刺激もあり、勉強になります。
また伊藤剛俊君と岩田智子ちゃんとギャラリーの原田真由美さんとこの場所でできたらいいなぁと思います。(まだ終わってないけどっ)大切な仲間とであえてるなぁと既に感謝。

今年は自分企画の個展が多かったので、自由にやってばっかりだったので、今回のように作品を通して密に人と関わることで見える事もたくさんあるんだなぁーと改めていろいろ考えました。2人が特に考えすぎる人で、気持よくできる事の方を優先するタイプの私とは反対で、それはそれぞれでいいとは思うんだけど、ないものねだりで、むこうの芝生が青く見えたり、そうでもなかったりするのです。

なんだかあっというまの前半戦でした。

詳細はまた写真と一緒に。

すっかり真冬の京都。寒さが気持いいです。

14日から麻布十番です。

2011.12.12

DSCN1542うふうふ、今朝は小豆まっちゃぱん♪

14日から麻布いよいよはじまります。
今夜から向かって、明日搬入。

今夜からメールの返信は18日以降になります。
ご了承くださいませ。

今月の京都の手づくり市、工房営業日はお休みです。

回meguru2011展
2011年12月14日(水)~12月26日(月)
14,15,17,18,26日在廊

今年三回目となる伊藤 剛俊.岩田 智子、水口真奈の3人展。
それぞれ活躍中の陶、手描き染めを個性豊かな三人の作家たちが集結し、
モダンな空間を創ります。是非お立ち寄りください。

麻布十番ギャラリー
11時~19時 
火曜日休廊
http://azabujuban-gallery.com/

meguruDM

移転が少し遅れて1月末に移転予定になったので来月営業します。
1月の営業日13、14、15日営業します。
15日は手づくり市出店当選したら工房の営業はお休みします。
蔵出しセールなるか?!
京都を離れます。(しょっちゅう帰ってくるけど)
遊びに来てくださいね。

香りの記憶

2011.12.12

DSCN1535久しぶりにこんな時間まで制作していました。
徹夜はしないぞ。

14日からの麻布十番での3人展の制作無事終了。わーい。
値札付けやら、額付けやらもできて、明日、既に今日か、は納品書書いて梱包して発送するだけ。の、はずっっっ。

風邪は喉、鼻ときて、昨日から咳がひどい。胸のあたりがゼーゼーする咳で、咳しすぎて横隔膜が筋肉痛です。でも熱も頭痛もなく至って元気であります。助かった~。このまま治ってほしいところ。

DSCN1533額も自分でやってるから意外と大変なのです。きっちりした仕事苦手なのでまっすぐ切れないし、長さは合わないし、切って、やすって、色塗って、取り付けて。。。去年よりマシですが、今年も微妙。。。

今朝、ストーブの上で小豆を炊いてみました。
いいかおりがしてきて、ふとおばあちゃんを思い出しました。
年の瀬の寒い車庫で薪をくべて雑煮用の小豆を炊いていたおばあちゃんを思い出して、急に涙がぽろぽろ。
大好きだったおばあちゃんは私の事をすっごく愛してくれていた人。
孫がかわいいのなんて当たり前の事かもしれないけど、ほんとにとっても大事にしてくれてた。
いろいろ思い出したらどんどん泣けてきてしまった、あれれ。泣いてちょっとすっきりしたけど、この妙なセンチメンタル感はなんかたまってきてるな。発散しなくてわっっ。。。展示会が始まってしまえば解放~もう一息っ!

田舎の丹後のおばあちゃんちは雑煮はぜんざいでした。とびきり甘いのたべたいな。
ちなみに炊いた小豆は抹茶パンになるのです。(ただいま仕込み中)
DSCN1537

1 / 212

最近の投稿