手描染 眞水

まみず日々のあわぁ

instagram

TOP > お知らせ  >肋骨が。。。苦笑

まみず日々のあわぁ

カテゴリー: まみず日々のあわぁ

肋骨が。。。苦笑

2005.05.22

5539cbcc.jpg久々に着物で5年ぶりの振り袖。帯しめ過ぎだったみたいで深呼吸すると両側2本ずつ肋骨がまだ痛い。。
昨日大好きなお友達が嫁にいきました。香川の料亭でとってもアットホームな楽しいおいしい披露宴。かわいい彼女がすっかりきれいなおねぇさんに変身。
頼まれてたスピーチもなんとかできたし。泣きそうなのこらえつつ彼女宛の手紙を読んだら彼女と友達数人泣かしちゃった。大成功。
大学からの近い付き合い。一緒にインドでに泣いて笑って手をつないであるいた。メキシコで買い物三昧、沖縄行ったり、一回生の時絵が上手に描けなくって泣いたりはげましあったり、学際のカフェで長蛇の列ができた幻の店ASIF。楽しい思い出話はなんぼでも。乗せ上手で乗り上手、適度な適当さがばっちり。大好きな彼女の幸せを心からねがってます!

うきうき香川

2005.05.21

ふぅぅ~~~。今日も。。もう昨日か。。大変だった。。。週末納品の為に今週もこもりっきり。土日は休みたいが為に、もう大変。前もって準備しててもやっぱりまにあわないんだよね~。今回は久々にかなりきつかったっす。だいぶ納期がずれてきていて、気はあせるけど作業はいつも通りしか進まないし。ぷひ~~~、そろそろ慣れなきゃねこの状況にも。
今週末は親友の結婚式で香川です。親友。。そう、この子はそう呼べる大好きなお友達。披露宴に行くのは初めてでドキドキ。しかもスピーチたのまれてるんだよね~。何をわたしは話すんでしょうか。今からかんがえっか~。

なんだかいろいろ

2005.05.19

昨日はNYの卸先、ZAKKAのオーナーと話す。初めてお会いしたのが三年前の冬。それ以来。いろいろはなして3時間。ほぼビジネストークはなしでその辺はまたメールでってな感じで(笑)。せっかくお会いできたんだからもっと、強くおせる眞水ネタをもってなきゃなぁとちと反省。夏に和的なものを集めたグループ展的なものをしていただけそうです。手拭もいいけど、なにかもっと面白いものに描いてみたいなぁと検討中。掛け軸とかしたい~。
帰りにヨージ・ヤマモト(ジョージじゃないよ)を見かけ、夕食はスペイン料理で一応国際的な一日?

今日は夕方から出かけ、染料屋、てぬぐい卸屋、事務用品店で買い出しして、先日取材を受けた編集部に読者プレゼント撮影用のTシャツを届け、夜は東京から帰ってきた弟の為に家族集合で夕食へ。
三条にあるイタリアン。彼の要望で、グルメな友達に聞いて探した店だったけど、彼が今働いてる東京の店の方がとってもおいしいらしい。どこ連れてってもそれが言いたかったんでしょう。ま、まぁまぁな値段なわりにぼちぼちなお味だったのは確かやけど結構探すの苦労したのにね。
ベンチャーだとかコンサルトだとかバイヤーだとか、なんだかいまどきのビジネスっぽい単語が飛び交い東京っぽい。あっちでビシバシしごかれてるようだ。すっかり仕事をする男の顔になっていた。京都のぬる~いのにすっかり浸ってる真水とは全く住む世界の違う話のようだけどお互いきばってやってるようで、それで○。

ありがと~~、たくさんの眞水な人々!

2005.05.16

こんなにたくさんの人に自分が作ったものを気に入っていただけるなんてほんとに真水はしあわせものです。充電満タン。

手作り市、すごい人でした。
人が多いと、焦って必死になってで先月は妙な空虚感が少しあったんだ。けど、今月接客を偶然居合わせたお世話になってるライターさんと卸先のオーナー婦人が交代で手伝ってもらってとっても大助かり。ほんま誰に手伝わせてんのって話ですが、真水がいつも通りお客さんとのんびり話してる間にせっせと袋に入れてくれたり、別のお客さんの対応をしてくれたり。めっっっっちゃ大助かりでした。出店後、あんな忙しかったにもかかわらず、たくさんの人のうれしそう笑顔と共におだやか~にこみ上げてきたあったかい気持ちは、二人のお助けがあったおかげです。ありがとうございました。
そしてうれしい笑顔を見せてくれた皆様、ほんとにありがとう。

昨日のたくさんの再会。
丹後の野菜を売りに出店してたしてた7年ぶりにあった従兄(一年半気付いてなかったの!)。
2年半ぶりでず~~~っと会いたかったNYのお店のオーナー(ステキな雰囲気の方だ~。)が帰国してて様子を見にきてくれはった。
先日我が家に遊びにきてくれたカメラマンさんに雑誌の取材の撮影してもらい(くしゃくしゃに笑い過ぎたと思う。。はずかしい。うぅ苦笑)。
真水初期時代からよく行商に遊びにきてくれてるK夫妻は遂に今日で10枚目。
カレーの差し入れ(疲れてる時食べたくなるのしってましたね!)もってお揃い眞水TでN夫妻。
一宮から,毎度岐阜と滋賀から。
手作り市も一年半近く出店してるのでリピーターの方もたくさんきてくれた。
クチコミでお友達から聞いて着てくれた方、去年の雑誌や新聞みてやっと来れたよ~と言う人も多かったです。お店で買ってHP見てきてくれた人も。あんなすごい人の中探してくれてありがとう~。
あぁ、書ききれない。このいただいたパワーでたまった注文の制作も気張ってやっていこう!!!いいもの作っていきたいです。

明日は手作り市。

2005.05.15

661cf40c.jpg

毎月一回Tシャツの旅立ちを見れる日。
物作りしてる人達に出会える日。
物作りやってる友達に会える日。
真水な人々に会える日。
お日様のした昼ビールが許される日。
たくさんの人といっぱいしゃべれる日。
”まみずちゃん”になる日。

今月は近くの下鴨神社で葵祭があるし、日曜だし人はいっぱいでしょう。
天気もよさそうだ。
雑誌の取材も聞いてるだけでも2件もあるらしい。
手作り市すごいなぁ~。
朝の場所取りだけが心配。
こわいなぁ~。ま。今回は真水は抽選はずれたので遠慮ぎみに出店になるかな。
楽しい一日になりますように~。

ローマは一日にしてならず

2005.05.14

冬眠と3月の個展制作のこもり過ぎで太ってしまってたんだけど、春になって少し痩せた。
でもでもでも、、、なんでジーンズがまだきついんだ。。。ガーン。
むむむ、運動不足だわ。
というわけで、”今日はこもるぞ”という日は散歩に出かけるようにしてます。
出かける予定のある日と雨の日はパス。
朝の鴨川や御所。夕方の出荷で郵便局まで。
空を見上げて深呼吸したら、たまってたものが頭のてっぺんから押し出されていく感じがして気持ちいい。
さてさていつまで続けられるんでしょうか。

曾我蕭白

2005.05.11

a7038f91.jpg京都国立博物館にいってきました。前券買ってたのに行き損ねるとこだったわ。
一時間くらいであっさり見れると思ったら。なめたらあきまへん。3時間みっちり見てしまいました。
独特のタッチで、普通想像する水墨画のようにあっさり美しいものではない。結構ドクドクしい絵もあって。なんだろなぁ、苦手な感じかもとおもってたんだけどとっても楽しくみれました。すごいいろんな絵があるから見てて飽きてこないしすごい。
おめでたい題材なのに不吉な雰囲気の絵、強い武将で勇敢に描かれる人物が弱そうに描いてあったり、偉人がにやけた顔だったり魚が釣れないからってふてくされた顔で描かれてたり。メインで描かれるべき題材の人物が山水画の中でめっちゃ小さく描かれてたり。飲んだ勢いで手に墨をつけて即興で描かれた絵もあったり。ほんま思わず突っ込みたくなるような絵がたくさんでした。笑
音声ガイドを借りて聞いてたんだけど、そのコメントがまた面白い。とにかく曾我蕭白がアバンギャルドでエキセントリックな絵師であったことを言いたいみたいで、結構言いたい放題の解説。絵に隠された画家の皮肉っぷりといい、破天荒とか、べらぼうな絵であるとか言い過ぎやろと突っ込みたくなります。『そこまでやっていいんかい』的な事を解説の人が吹き出しながら言うてました。それを聞きながら絵を見てニンマリ。
そうそう、音声ガイドおすすめです。大きな展覧会に行くと作品数も多いので見るだけで結構疲れる。それで解説まで読んでたらもう最後までもたない。そこで音声ガイド借りてたら解説は読まなくてすむし、描いてる以外のエピソードも聞けたり。なかなか便利です。

たのしい展覧会でした。

最近の投稿